せつない世代のまったりカフェ。2006年、私とあんとん会長(下記リンク先)により発足し、副会長の私が放置しつつ運営ちう。ツイッターはhttps://twitter.com/setsunaiotona


by 椿(せつないオトナの会)

ワカモンへの迎合

まあ、自分たちだって10代20代のころは「イマドキのわかいもん」だったわけですよ、勿論。

けどみんな、いずれ「せつないオトナ」として生活を送ることになる。せつなくなくてもいいけど(^_^;)

で、ワカモノ・・たとえば、こちとら30代以上、40代くらいになったとき、に相手が10代か20代前半というときにですね、やはりそこには多少の文化や言語の違いというもんが現れてくるのですな、歴然と。

そいで! いいオトナが、なんでもわかったよーにワカモンの言葉をおそるおそる(笑)でもマネてみる場合、イタい場合とそうでもない場合が、ありますね!







●ヤバい

・・・・食べたモノがおいしいとき・・それも考えらんないくらいおいしいとき、ボキャブラリーの貧困なワカモノはよくこれを言う。

例・・「やっべー!うめーー!」「やばいよねーーこれ?」

・・ヤバいのはオマエの頭だ(-_-)

いいオトナはこれの使用は断固阻止するべし!これを使うと会社での信用等一気におとすこと間違いなし。


●ありえねーー

・・しんじらんない出来事(※あくまでもワカモンの脳内や過去の経験のみでの発言)が起こったとき発する。
ただし、それほどすんごい事態ではない。

・・これは使用する確率高いですね。「・・ありえなくないですか?」とか、軽ぅく・・笑  しかしオトナのビジネスでは、こんな言語を使うことのほうがありえねーーー。つうかやべーーーー?


●デニムぅー

・・・いまや「ジーパン」を「ジーパン」と言うのはダサいとされているらしい。
ジーンズも不可。それに替わるのが「デニムぅー(上げ気味発音)」なのですね。
ファッション用語というのは時代によってものすごく流行り廃りが激しく、
女性雑誌が使用する・人気アイドルやモデルぅーがよく使う、等の用語が「イン」である場合が多い。しかしかならずしも一般化はしませんね。
女性誌用語ってのは、ものすごく一方的な流行でしかないからです。


同義語に「アウタァー」等もあります。「上着」でよいかと思われます。
アウタァー、はけして一般的な「口語」ではありません。


まあ「デニムぅー」と言うのが気恥ずかしくなければ、ショップで使うのはいいかもしれませんね。このへんは「空気」読んでみましょうか、店の(笑)

しかし・・同年代の友人等に聴かれると「ププ・・ムリしちゃって・・w」な反応になる場合もあるので注意が必要です。

ファッション用語のむやみな使用=若作り?!という印象をもたれがちです。(ただしギョーカイ人は使うのが仕事のようなもんなので、是非使用してください)

・・せつない仲間うちでは堂々と「ジーパン」使用を推奨します。安心して生きていきましょう。


●ムリ!

ものすっごくまわりくどい断る話を「ムリ!」のひとことで片づけるワケですね。

例・・「さいきんー、私ぃー、○○さんムリなんですけどーー?」
訳・・「最近私、○○さんと話すと疲れるのでできたら話したくないのです」
または「最近私、○○さんに腹の立つことがあって、付き合いたくないのです」

と、いうような事ですね。

どんな物事でも「ムリ」で片づけられるその言語感覚は、ある意味「ムリ!」のなかに隠されている様々な意味をオマエが感じ取れよ、ボケ、みたいな挑戦的な意味合いのようですね。こいつら・・あ、いえいえワカモノというのははっきり断るとかは苦手なのでくみ取って欲しいんですね。

身勝手な・・(^_^;)

そのうえ、キャパがめちゃくちゃにせまい。それがすぐに「ムリ」って言葉になるのですね。


もちろんいいオトナはこんな言葉、聞いても忘れましょう。
ムリ=無理、という本来の意味以外での使用は計画的に。


ほかにもいろいろと思いつくことは思いつくのですが、そろそろ無理でやべーので今日はこの辺で!

ちなみに「オトナ用語」の本がありますが、だからといって「ワカモノ用語」はたぶん定着しませんね・・だって時代で変わるんだもん。。。。


バブルっぽいことば、けっこう消えましたよね(笑)

・・やんえぐ、とか・・ありえねーーーームリ。
[PR]
by tsubackey2 | 2007-02-12 00:25 | せつない日々