せつない世代のまったりカフェ。2006年、私とあんとん会長(下記リンク先)により発足し、副会長の私が放置しつつ運営ちう。ツイッターはhttps://twitter.com/setsunaiotona


by 椿(せつないオトナの会)

せつないオトナのテーマ曲(2)

「せつないオトナの会」テーマ曲選び、その2!です。 
せつないオトナのための「胸キュン」(笑)な曲をランダムにあげていくコーナーです!

私は邦楽のほうが好きですが、傾向があって、それがまあ、なんだとはなかなか言いにくいんだけど、ま、アレですよ「無難なロックじゃ楽しくない♪」って事ですよ!
それをふまえて・・・・。



奥田民生 「陽」
『・・・怖くはなさそう  少しだけ離れた 僕の声は空
さじ投げるな 媚びるな だんだん出来るだろう? 一人ずつできるだろう・・・・陽 陽 陽』

民生のなかでのオトナなせつな曲ならこの曲!
暗くして一人で聞くとかなりキます。(>_<) ああ、なんだろう、この歌い方・・・っ。


斉藤和義  「ジレンマ」
『イメージばっかに気を取られて 気がつきゃただの八方美人 誰かのせいにしたくて
誰かのせいにする ・・・・・・・  誰かと自分をくらべっこして 
本当はいったいどこだ? 本当の君は誰だ  なんだか泣きたくなるな ・・』

この曲は、せつなさ・・というより、なかなか痛いとこついてくるんですなぁ(T^T)
サラリーマンでうまくやってくには、何か殺さないととてもムリだしさー。
ああ、オトナになるとなんでもうせつない事ばかりなんだ!


THEATRE BROOK 「捨てちまえ」
『捨てちまえ理由を 捨てちまえよ 苦笑いの日々なんか ティッシュに丸めてポイだぜ
・・・・人をだますより 自分をだますのが 許せない俺は破廉恥きわまりなし  
ガードにでるか アッパーカットか 腕ひしぎか ギヴアップか・・・』

今回もシアターブルックをいれてみました。
好き嫌いの別れるミュージシャンですが、こう、たまにぐーっと来る歌詞があったりする。佐藤タイジもシカオと同じで今年40。昨日からかいてるミュージシャンはみな30代なかばから40代ですね、よく考えたら。
ああ、いろんなものを捨ててしまいたい・・・(T^T)


スガシカオ 「夕立ち」
『ふいに君が口ずさむ ぼくは聴いてる メロディーは覚えていない 
そうして失ってしまうもの 守りきれるもの ・・ほんの少しの違い 』

あの時から、なにが変わってしまったのでしょうか。
何を失って、みんなオトナになってしまったのでしょうか・・・・・・(T^T)

エレファントカシマシ 「風に吹かれて」
『あたりまえに過ぎゆく毎日に 恐れるものなど何もなかった 本当はこれで、そう、 ほんとはこのままで・・何もかも素晴らしいのに・・・明日にはそれぞれの道を追いかけてゆくだろう 風に吹かれていこう  さよならさ 今日の日よ・・昨日までのやさしさよ・・』

・・ってなかんじでやっぱエレカシなワケですよ(T^T) いやー、せつない青春な曲ってのは泥臭い優しさが必要なんですかね。エレカシは、かなりきます!こないだカラオケで歌って(笑)もりあがりました。いや、カラオケボックスの中がせつない空気になりました!(>_<)

ま、テーマ曲はそれぞれ、お好きなのを(脳内で)チョイスして、心の糧にしてください。
これはあくまでも椿チョイスです。このシリーズはこれからも続きます。

ってな感じでオルボワーーーー!

強く生きていこーーーー。
人生で一番ながい「中 年 期」を(笑)
[PR]
by tsubackey2 | 2006-08-23 00:00 | せつないオトナのテーマ