せつない世代のまったりカフェ。2006年、私とあんとん会長(下記リンク先)により発足し、副会長の私が放置しつつ運営ちう。ツイッターはhttps://twitter.com/setsunaiotona


by 椿(せつないオトナの会)

せつないオトナテーマ曲(1)

このカテゴリでは、せつないオトナの会に合うテーマ曲を(そんときの気分で)一覧にしていきます!(^.^) 
・・・知ってる曲や好きな曲なら、「あああのとき自分はこうだった」
だの胸キュンするとか(笑)
「・・・この曲がバックにながれていたシチュエーションがあった・・・・」だの
目頭を押さえるとか、ご自由にお楽しみを!

・・管理人の(そんときの気分による)チョイスです。
・・ほぼ100%Jポップです。




真心ブラザーズ  「サマーヌード」
『・・その唇でその髪の毛で いつかの誰かの感触をぉーー・・』
はうう(>_<) あんとん会長推進曲。ま恋愛でのせつなさったらやっぱある程度の年齢になっちゃうと思い出も切ないもんね。

スガシカオ  「Room 201」
『・・・息が切れるまで走ったけど ほんとはろくに前にすすんじゃいない・・
・・いま君のそばで いま君の近くで なにがかわってしまったのだろう・・』

わたしゃ、かわったつもりはないんだよぅううう(>_<)

おなじく
スガシカオ  「黄金の月」
『僕らが二度と純粋を手に入れられなくても・・夜空に光る黄金の月などなくても』

・・純粋は、「手に入れよう」としてもムリなものの一つですね・・
(T^T)

COOL DRIVE 「時計の針が左にまわったら」
『・・時計の針が左にまわったら あの無邪気な日に戻れるのに・・泣き方さえ忘れてしまったけど 風が一瞬君の匂いになったから 想う』

・・・カレンダーのやぶいた紙も12×10くらいで120枚戻さないと・・はううううう
(>_<)(>_<)

ウルフルズ 「僕の人生の今は何章目ぐらいだろう」
『今はどのあたりだろう どのへんまで来ただろう 僕の人生の今は何章目くらいだろう・・」

・・うーん、これでいうと中盤なんですかね。イントロは終わり。本編の入り口から終わりくらいまで・・人生で一番ながい時期が「中年期」なんですね。('_'、)

エレファントカシマシ 「さらば青春」
『嘘つきじゃないさ 時間が過ぎただけさ・・僕らそうさこうしていつしか大人になってゆくのさ・・さ らば・・さらばさらば遠い遠い 青春の日々よーーー』

・・いやこれはね、全部書きたいんですがこれ以上の歌詞かくと、あの独特の泥臭さと優しさで、さらにせつなさ倍増するんですよ、ほんと。遠い遠い日々を歩いていたわけですよぉぉぉ('_'、)

THEATRE BROOK 「涙の海」
『夢の洪水でおぼれ死ぬのか 現実のかけら 箱舟つくるか 愛とやさしさで沈没か・・』
・・・・(-_-) おぼれて沈没でもいいけど、それの先まで考える年齢になっちまったんですね・・・・はー・・。愛と優しさで沈没するとアホ、とされる年齢。それがキツい。


ま、今日はこのぐらいにしといたるわ! ってなかんじで、「その2」へと、こんてぃにゅーーー♪


オルボワ。ぐすん・・・・だれか抱きしめてね(♪)
[PR]
by tsubackey2 | 2006-08-20 00:00 | せつないオトナのテーマ